2012-12

檜の香りに包まれて - 2012.12.25 Tue

雪の舞い散る寒い日が続いている福岡です。

最近めっきり登場しなくなった我が家のスギゴケ。

冬にもかかわらずきれいです(部分的ですが)。

梅雨の頃の若々しいスギゴケも素敵ですが、
この寒さの中、
キュッとしまった感じのスギゴケも良い感じです。

冬のスギゴケ


常緑で多年草らしい千日小坊。
この寒さでも大丈夫かしら…?
ちょっと心配です。

P1060528.jpg


さて、
「必要は発明の母」
とはよく言ったもので…

実は私、
先日、古くなって黒カビが発生している風呂フタを買い換えました。

ちゃんとサイズは測っていったんですよ!

一番近い企画サイズは-10Cm。
いや~~、てっきり風呂フタは新築時の付属品と思っていたので、

「ここに無かったらほかにもないよな~。
±10cmってラベルにも書いてあるし…。
大丈夫でしょう」

と、買ってきたのは良いけれど、
やっぱり10cm短い…


夫に見せたら

「他の店に行く、ということは思いつかなかったのか?」
とか
「この前のは自分が買ってきた」
とか
「買い換えた方がいいのでは?」
とか
言うではありませんか。

もったいない!!

まあ買ってきたのはしょうが無いので
足りない分は以前の風呂フタの
きれいなところをカットして使っていたのだけど
どうもね…

いろいろ考えたあげく考えついたのが…


檜の風呂フタ部分使い!
75cm×18cmを一枚購入してみました。

P1060548.jpg


夫・次男の反応は

「・・・・」

ですが(苦笑)、

入浴中は檜の香りに包まれて良い感じです。


檜はカビが発生しやすいらしいので、
マメなお手入れが必要らしいけど、
自分では
「ナイスアイデア」では?
と思っています(苦笑)。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

花薄荷

Author:花薄荷
雑木林にいるような癒される庭、
ハーブが香る庭、
レモンやベリーが実り収穫が楽しめる庭、
そんな贅沢な庭が造れたら・・・
日々試行錯誤の連続です。

最新記事

カテゴリ

はじめまして (1)
庭仕事 (484)
ハーブ (37)
手仕事 (126)
日々の暮らし (263)
未分類 (0)
お出かけ (32)
苔玉 (4)
四季の庭 (120)
収穫の楽しみ (29)
今日の庭花 (90)

このブログはリンクフリーです

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

Words of the earth

地球の名言 -名言集-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター