2017-04

つまみ細工の髪飾り - 2017.04.17 Mon

桜の季節の名残を…と、

ピンクと白で髪飾りを作りました。




花びらを工夫すれば
より桜に見えるのですが、
下手にいじって見苦しくなってはいけないと(苦笑)
シンプルなままにしてます。

P1170406.jpg


先日のアジサイとほぼ同じ組み方、
なので
紫陽花のピンクといっても納得かも(笑)。

P1170413.jpg


つまみ細工も奥が深く
花びらを作るのにいつも試行錯誤。

どうしたらきれいに形作れるのかしら・・・?
なかなか思うようにいきませんねー。
もっと数を重ねなきゃダメなのかな。

P1170415.jpg


スポンサーサイト

紫陽花のかんざし - 2017.04.13 Thu

毎月届くフェリシモさんのキット、
今年はかんざしシリーズを予約しております。

先日藤の花のかんざしを渋々作りましたが(苦笑)
今回はアジサイの花だったので
着後早々作ったという現金な私です(笑)。
アジサイは大好きな花の一つで
庭にもいろいろ植えています。

花は紫色ベース。
ちょっと地味めのかんざしです。
若い子の普段着の着物なんかに似合いそう。


オール白で作ったら花嫁かんざしにもいいかな…
と思ったりして💛
妄想が広がる…(笑)

P1170378.jpg

P1170380.jpg

直径10cm、藤下がりの長さ13cm

このアジサイのかんざしは全部同じサイズの布だったので
作業しやすかったです。


多く切りすぎた布を使って
小さなヘアピンを作成。

P1170389.jpg


ペアで使うとより華やか♪

P1170385.jpg


こうやって一つずつ形になっていくのって
本当に楽しい♪
(使うあてはないんですけどね・苦笑)

P1170373.jpg


庭ではジューンベリーの花が咲き始めました。




P1170369.jpg

リガーデンはまだ道半ばです・・・

雨の降る日は… - 2017.04.11 Tue

このところ雨の日が多く
やる気満々だった庭仕事も
一休み状態です。




P1170337.jpg


そんな日は

まずは今年用のスカートの制作。

白のブラウスも数年前の自作ですが
さすがにこのまま着用するには
体形に問題があるので(苦笑)・・・

P1170329.jpg


こんな感じで ↓ 着たいと思います。

P1170331.jpg


ミシンを出したついでに
残り布でアームカバーを作りました。
アームカバーは本当に重宝 ♪
冬場は常に愛用しています。

花柄の布は25年物(笑)。
使えなくてずっと眠ったままでしたが
汚れが目立たず良いかなと・・・。
う~~ん、やっぱりシンプルな方が
良いかな~~。

P1170334.jpg


雨の降る日は
布の整理をしながら
作りたいもの
いや、作れるものを
あれこれ考える
そんな時間も楽しいものです。

つまみ細工 - 2017.04.10 Mon

毎月届くフェリシモさんの
つまみ細工のキット。

キットなので気楽に作れるので
大変重宝しています。

今回はかんざしシリーズの藤の花。

このかんざしシリーズ12回あるのですが、
その中で、(唯一)あまり好みでなかったのが
この藤の花。

なんか地味でしょ~~(苦笑)

なので、
なかなか気が進まず
ちょっと放置しておりましたが、
もう藤の花の時期になりますし
重い腰を上げました(笑)。

P1170350.jpg


つまみ細工はまず布を切ることから始まります。

私の場合、
これが終われば後はスムーズ(笑)。

P1170342.jpg



小さなものを積み重ねていきます。
こんなチマチマする作業が大好き ♪

P1170344.jpg

あとはこの小さな単体を組み合わせるだけ。

まだまだ未熟者なので
裏側をお見せする勇気がございません(苦笑)。

藤の花も作ってみればすごく素敵でした 💛

使い切った! - 2017.02.19 Sun

好きな布というのは
少しでも残っていれば
「何かに使える」
ととっておきたいもの。

麻布2m

・スカート1着 約1.5m使用
・アームカバー 約0.5m使用

そしてその残りの布も
このコサージュにして
使い切りました!




これがアームカバー ↓

P1170121.jpg


コサージュは
まず型紙通りに形を作り
洗って乾かし、
2枚一組で縫い合わせて
形作ったもの。

皿に乗せて乾燥中 ↓

P1170157.jpg


20年くらい前に
手芸友達にもらっていたさしこの糸を使って
2枚縫い合わせたけど
(ポイントになるかな~と思ったんだけど)
同色系で縫った方がシンプルでよかったと反省。

P1170160.jpg


この前も友達と話したんだけど、
「私たちの年代ってやりすぎるよね」と。

若い方のシンプルで引き算のオシャレの感性って素敵。
いつも感心させられます。
日々勉強ですわ~~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

花薄荷

Author:花薄荷
雑木林にいるような癒される庭、
ハーブが香る庭、
レモンやベリーが実り収穫が楽しめる庭、
そんな贅沢な庭が造れたら・・・
日々試行錯誤の連続です。

最新記事

カテゴリ

はじめまして (1)
庭仕事 (482)
ハーブ (37)
手仕事 (120)
日々の暮らし (263)
未分類 (0)
お出かけ (31)
苔玉 (4)
四季の庭 (115)
収穫の楽しみ (29)
今日の庭花 (87)

このブログはリンクフリーです

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

Words of the earth

地球の名言 -名言集-

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター