2018-04

2018年3月 春の庭 - 2018.03.15 Thu

3月中旬、ポカポカ陽気のの福岡です。

庭ではミモザの花が咲いています。
今年は今までの中で一番美しい姿💛
やっとこの木も充実してきたんだなあとしみじみ…

何もしなくてもスクスク大きくなる木もあれば
手をかけても枯れてしまうものもあり、

木や花を育てるって難しいですね。



春は黄色い花から、
というように
我が家の庭ではミモザをはじめ
ミツマタの花や

P1180255.jpg


トサミズキの黄色い花も。

P1180261.jpg

今日は休みが取れたので
冬の間、落ち葉を防寒対策のために
残していた部分を掃除しました。

落ち葉も、
もしかしたらいい感じに朽ちていたらいいな、
と思っていたけれど、パサパサで…
今から腐葉土と一緒に漉き込もうと思っていたけど厳しいかな。
一石二鳥でいいアイデアだと思ってたんだけど(笑)。
とりあえず落ち葉を掃いて
次回土入れをします。
やっと庭仕事始動!ですね。

P1180249.jpg

紫陽花をはじめいろんな新芽がひょっこり出ていて
「あ~~そうだった!」
と嬉しい発見ばかりです。

P1180250.jpg


3月は何かと変化の多い月。
私も先日、試験を受けて
来年度からの仕事の継続ができることになり
ホッとしたところです。
良かった~~


スポンサーサイト

ばっさりと - 2017.11.11 Sat

モミジの赤が
日に日に濃くなってきました。

P1180107.jpg

P1180106.jpg

ギボウシやナルコユリの黄色い葉・・・
もうじき見納めでしょうか。

若いころは黄色くなると
「枯れてきたな」
としか思わなかったけど
最近になってこの枯れ行く様も
美しいと思うようになりました。


P1180109.jpg

そして、寒くなる前に
玄関先のシマトネリコをバッサリ
短くしました。
ちょっと短すぎて丸見えになったかな、
と思ったけど(苦笑)
切ってしまったからしょうがない(笑)。
枝も徒長しすぎていたし、
このまま、葉が茂るのを待ちたいと思います。

P1180104.jpg


そして
いつものかんざしシリーズですが・・・

今回はお世話になっている方の娘さんの成人式のお祝いに💛


フェリシモさんのキットですが、
丁度、着物にピンクとブルーの色は入っているそうで
こちらを ↓ プレゼントすることにしました。

20171111_223343-1.jpg

落ち葉掃き - 2017.11.11 Sat

福岡の平地でも紅葉が始まっています。

先日の風で葉がチリチリになり
いつもの美しい「赤」も少ないのですが
やっぱりモミジの紅葉は美しくて大好きです。

P1180103.jpg


ここ最近は庭の落ち葉掃きで忙しくしております。
(この通路はモミジやコナラ、シデの落ち葉でいっぱい)



P1180091.jpg

ギボウシもそろそろ終わりかな・・・。

P1180096.jpg


隣との間の通路、木ものを全部移動させました。
落ち葉が全部、風で飛んでしまうので・・・・
あと、お隣の家に近い
大きくなりすぎた白樫の木やシマトネリコも短く刈り込む予定。

「気にしなくていいですよ~」

とは言ってくださるけれど、
やっぱりこの時期の落ち葉の多さは申し訳ないですものね。

幸いモミジやコナラシデの木の葉は自宅中心部に多く集まるので
そこまで神経質にはなってないですが・・・。

できることは少しでもやっておきたい庭主です。

P1180090.jpg





最近、いやずいぶん前から、
服の断捨離をやっておりますが
なかなか進みません。
目指せミニマリスト(苦笑)。


ですが、
痩せたら切れるのではないか、とか(笑)
高かったんだよね~この服、とか(笑)
いつも陥る貧乏性(苦笑)。

本を読んだりすると
物を持たない暮らしがいかに清々しいか書かれていて…


なるほどね!

と納得するものの
なかなか実践できない。



それはなぜかを考えてみました。

自分のスタイルができてないから

たぶんこれだと思う。

さて、これからどうするか、ただ今模索中です。

切り戻し - 2017.07.04 Tue

庭のブルーベリーが色づき始めました。
我が家の庭はブルーベリーと相性が悪くて・・・
植えても植えても消えてしまうの繰り返し。
そんな中、唯一の生き残りの苗、
小さいながらもほんの少し実を付けました。
この場所は合うのかもしれない!
今後の成長を期待したいと思います。




さて、先日ホームセンターで買った紫陽花ですが
盛りを過ぎた花をカットして地植えにしていたら
真っ白の蕾が膨らみ始めました。
白の紫陽花にずっとあこがれていたので
このまま白いままだと嬉しいな💛

P1170875.jpg


春のリガーデン時に植えていたロベリアも
徒長してきたな、と思った時点で
切り戻し作業をしていました。
おかげで、
夏に向けて2回目の花が楽しめそうです。
時期の応じたお手入れって大事ですね!

P1170877.jpg

ブルーの花は涼しげで素敵♪

P1170874.jpg



セイヨウニンジンボクはブルーの花と

P1170868.jpg


ピンクの花を育てています。
どちらの色も
小さな房咲きの花と葉の感じが涼しげで
梅雨のこの時期はぴったりだなと
見るたびに思います。

P1170870.jpg


梅雨と言えば
雨のおかげかハーブガーデンがいつの間にかわさわさ。
小さな花瓶に飾るくらいじゃ追いつきません。

P1170878.jpg

最近は職場の花友さんがハーブに興味を持ってくれたので
花をおすそ分けしたりしています。
ちょっとずつですが
花で周りの人たちと関りを持てるようになってきたかな!?
(実は私人見知りなんですよ)

着実に - 2017.06.15 Thu

ガーデニングが楽しくて

他のお庭の様子も参考にしながら…
と思っていたら
興味深い木や花がたくさん出てきました。

そして、
ついつい、手を出してしまう庭主です。

そんな中の一つ
「フェイジョア」

噂によると熟した果実は

リンゴ、パイナップルにバナナをミックスしたような、何ともいえぬ甘酸っぱさ…
らしい。

これはぜひ食べてみたい!と思いませんか(笑)


丁度生協で苗が売っていたので
小さな苗木を注文したのは3年前。

P1170792.jpg


小さすぎて植える場所が決まらず
鉢植えで育てていましたが
木も大きくなって、
今年やっと花が2輪咲きました。
実になるのはまだ無理と思いますが
花が咲いたことに驚きでした!

地植えにして大きく育てたら
数年後には
あこがれのフェイジョアを食べることが出来るかも(笑)。






そしてこの「アオバナセンダイハギ」 ↓

春先に咲く青い花が素敵で
ネットで見かけて
岩手のほうから取り寄せました。
雰囲気が可愛らしいでしょう~💛

P1170654.jpg


気候が違うので無理かな~
と思っていたんですが
5年目くらいからこちらに慣れたのか
背丈も伸びるようになり
花が咲くようになりました。

P1170790.jpg



そして今年は種が1房できています。
これも初めて!

花が確認できるのは1年サイクルなので
もうダメか・・・
と半ばあきらめ気味でしたが
着実に成長していたんですね!
えらいな~

P1170789.jpg


そうそう、職場の花友さんにいただいたカラーも
生き残っていました。
実はこれ2回目。
1年目いただいた時は消えてしまったんです。

P1170794.jpg


まだまだ小さいけど発芽したのが嬉しい♪
カラーは大きくモリモリに育てるのが夢。

今だ何かと試行錯誤の日々です(苦笑)。

それでも、
基本的に
「わさわさしてざっくりした感じ」
が好きだから良いんでしょうね、
庭は
いつの間にか
自分の好きな雰囲気になってきています(笑)。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

花薄荷

Author:花薄荷
雑木林にいるような癒される庭、
ハーブが香る庭、
レモンやベリーが実り収穫が楽しめる庭、
そんな贅沢な庭が造れたら・・・
日々試行錯誤の連続です。

最新記事

カテゴリ

はじめまして (1)
庭仕事 (489)
ハーブ (37)
手仕事 (139)
日々の暮らし (270)
未分類 (0)
お出かけ (36)
苔玉 (4)
四季の庭 (136)
収穫の楽しみ (32)
今日の庭花 (91)

最新コメント

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問ありがとうございます

このブログはリンクフリーです

Words of the earth

地球の名言 -名言集-

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター